アダルトアフィリエイトの始め方 ~サイトの開設まで~

      2016/04/25

manual01
アダルトアフィリエイトに興味はあるけど、何から手をつけてどうやって始めればいいのかわからない…という方は多いでしょう。

今回はそんなアダルトアフィリエイトの一番最初の最初、サイト公開までの流れを解説したいと思います。

なお、当記事はレンタルサーバーを利用したサイト運営を前提にしているので、FC2ブログなどの無料ブログサービスは対象外です。

サイトの種類を決める

アダルトサイトでアフィリエイトをすると言ってもたくさんの種類・形態があります。

画像や動画をまとめた無料サイト、アダルトサイトやAVを紹介するサイト、風俗系のレビューサイト、出会い系体験談サイト、掲示板の運営…などなど。

アフィリエイトで収益を得るためにもっとも大切なのは続けること。そのため、儲かりそうだからと言って全く興味のないジャンルを攻めることはおすすめしません。まず続きませんから。

AVが好きで新作AVに詳しいならAVのレビューサイトを、カリビアンコムなどの有料サイトに詳しいなら有料サイトの紹介サイトを、出会い系プレイヤーなら出会い系のアフィリエイトサイトを、風俗が大好きなら風俗レビューサイトを。

IT技術に精通しているのなら、自前でシステムを組んで自動の動画スクレイピングサイトやアンテナサイトを作ってもいいでしょう。

自分にできそうな形態で、自分が興味のあるジャンルで始めましょう。コツが掴めてから2サイト目以降でがっつり収益狙いのサイトを作っても遅くはありません。

ドメインを取得する

どういうサイトを作るか決めたらなら、次はドメインです。

有名なところだと「お名前ドットコム」や「ムームードメイン」で気軽に取得できます。




なるべく作成するサイトに関連性のある文字列にしましょう。なお、日本語ドメインの場合はGMOクラウドレンタルサーバーが使えません。

ドメイン登録者情報をドメイン管理会社に代行してもらえる「Whois代行」はしてもらっておいて損はないでしょう。登録が完了した後はもう代行してもらうことができないのでご注意を。

【豆知識:例えば「.asia」などはWhois代行が出来ない場合あります】

サーバーを契約する




ここまで来たら、いよいよレンタルサーバーの契約です。

当サイトを参考にGMOKAGOYAFUTOKAなどからお好みのレンタルサーバーと契約し、取得したドメインを設置します。

この際、ドメイン管理業者とサーバー会社が異なる場合は、ネームサーバーの変更という作業が必要となりますが、各サーバー会社のHPで手順が丁寧に記載されていると思うので、心配ありません。

サイト作成

wordpress
ここまででドメインとサーバーの設置が完了し、あとはサイトの作成です。

どうやってサイトを作成するからはアフィリエイターそれぞれです。

WordPressなどのCMSでの作成、シリウスなどのHP作成ツールでサクっと作成、自分で1からHTMLで作成など。

私の場合は当サイトと同じく、Wordpressでの作成が多いです。

形の完成

ここまで来てひとまずサイトの完成、アダルトアフィリエイトのスタートとなります。

ここから先はサイトの中身・内容を作っていき、アクセスを集め、広告の掲載をし、収益が発生するという流れです。

アクセスアップの方法や広告掲載までの流れは、また別の記事で解説していきたいと思います。

管理人が選ぶおすすめアダルトレンタルサーバーTOP3

第1位.mixhostレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額480円~

今人気急上昇中のクラウド型新レンタルサーバー。
全プランでSSL標準対応、ピュアSSD・高速サーバー採用、自動インストール有り、自動バックアップ有り。
コスパも性能も全て文句なし。さらに今なら初期費用無料。

第2位.FUTOKAレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額1,980円~

完全に初心者の方ならここ一択。サポートが優しく、サイトの設置から設定、運用まで敷居の低さが最大の魅力。自動バックアップも嬉しい。

先日共有サーバーでもSSDプランの提供が開始され、書き込み速度・読み込み速度も大幅アップ。

第3位.GMOクラウドレンタルサーバー(iCLUSTA+)

アダルトサイト|日本語ドメイン不可|月額934円~

中級者の方ならここがおすすめ。上場企業GMOグループ運営の大手レンタルサーバー。
934円でディスク容量200Gという業界最高のコストパフォーマンスと稼働率100%の安定性。丁寧なサポートマニュアル完備。

 - アダルトアフィリエイト ,