アダルトでも国内サーバーを選ぶべき理由

国内レンタルサーバーのメリット

  • 国内の顧客が多い場合、転送速度が速い
  • サポートが全て日本語で、電話サポートも安心
  • 困ってもネットで検索すればたいていの情報が見つかる
  • 緊急時にデータを取り戻すことが容易
  • 決済が簡単でわかりやすい

国内レンタルサーバーのデメリット

  • 海外サーバーより利用料金の相場がやや高め
  • 広告を含む無修正コンテンツの扱いに厳しいところがある
  • 海外レンタルサーバーは無修正OK?

    海外サーバーなら無修正の画像や動画をガンガン利用しても大丈夫と思われている方がいまだに多いですが、それは間違いです。

    正確には無修正OKの国の法律が適用される条件下でないと、無修正利用OKにはなりません。

    海外サーバーを借りているだけで日本国内からアップロードやリンクをしている場合は、日本国内の法律が適用されます。

    つまり、国内サーバーを利用しようが海外サーバーを利用しようが、日本国内でサイト運営をしている限り、無修正の利用は違法なのです。

    そのため通常の場合、海外サーバーを利用するメリットは国内サーバーよりも料金が少しだけ安くなるくらいしかありません。

    今は国内でも選択肢が豊富

    昔はアダルトサイト運営と言えば国内サーバーでは禁止なところがほとんどだったため、海外サーバーの利用が当たり前でした。

    しかし現在では国内のレンタルサーバー会社でもアダルト利用を認めているところが増えてきていて、選択肢が大変豊富になっています。

    以上の理由から、アダルトサイト運営には当サイトで紹介している国内レンタルサーバーの利用を断然おすすめします。

    管理人が選ぶおすすめアダルトレンタルサーバーTOP3

    第1位.FUTOKAレンタルサーバー

     安定性:5|コストパフォーマンス:4|サイト設置までの容易さ:5

    アダルトサイト|日本語ドメイン|月額1,980円~

    完全に初心者の方ならここ一択。サポートが優しく、サイトの設置から設定、運用まで敷居の低さが最大の魅力。自動バックアップも嬉しい。

    先日共有サーバーでもSSDプランの提供が開始され、書き込み速度・読み込み速度も大幅アップ。

    第2位.GMOクラウドレンタルサーバー(iCLUSTA+)

     安定性:5|コストパフォーマンス:5|サイト設置までの容易さ:3

    アダルトサイト|日本語ドメイン不可|月額934円~

    中級者の方ならここがおすすめ。上場企業GMOグループ運営の大手レンタルサーバー。
    934円でディスク容量200Gという業界最高のコストパフォーマンスと稼働率100%の安定性。丁寧なサポートマニュアル完備。

    第3位.KAGOYAレンタルサーバー

     安定性:5|コストパフォーマンス:4|サイト設置までの容易さ:4

    アダルトサイト|日本語ドメイン|月額1,000円~

    長年の実績がある老舗レンタルサーバー。
    安定性・スピード・使い勝手の全てが高水準でサポートも丁寧。
    管理人はもちろん、知り合いのアダルトアフィリエイターも多く愛用している定番のアダルトサーバー。