アダルトでも国内サーバーを選ぶべき理由

アダルトでも国内サーバーを利用するメリットとデメリット

昔はアダルトサイト運営と言えば、国内サーバーでは禁止なところがほとんどだったため、海外サーバーの利用が当たり前でした。

しかし現在では、国内のレンタルサーバー会社でもアダルト利用を認めているところが増えてきていて、選択肢が大変豊富になっています。

まずは、国内レンタルサーバーのメリットとデメリットを見ていきましょう。

国内レンタルサーバーのメリット

  • 国内からのアクセスが多い場合、速度が速い
  • サポートが全て日本語で、電話サポートも安心
  • 困ってもネットで検索すればたいていの情報が見つかる
  • 緊急時にデータを取り戻すことが容易
  • 決済が簡単でわかりやすい

国内レンタルサーバーのデメリット

  • 海外サーバーより利用料金の相場がやや高め
  • 基本的に無修正コンテンツの利用はNG

アフィリエイトの初心者や、サーバー・システムに詳しくない人にとっては、国内レンタルサーバーを選ぶ方が断然メリットが多いと言えます。

海外レンタルサーバーは無修正OK?

海外サーバーなら無修正の画像や動画をガンガン利用しても大丈夫、と思われている方がいまだに多いですが、それは間違いです。

正確には無修正OKの国の法律が適用される条件下でないと、無修正利用OKにはなりません。

海外サーバーを借りているだけで、日本国内からアップロードやリンクをしている場合は、日本国内の法律が適用されます。

つまり、国内サーバーを利用しようが海外サーバーを利用しようが、日本国内でサイト運営をしている限り、無修正の利用は違法になりえるのです。

実際に、海外サーバーを利用して国内から無修正コンテンツを配信し、有罪となった判例もあります。

ここで気になるのは、国内レンタルサーバーでは無修正サイトへのアフィリエイトリンク掲載もできないのか?という点ですよね。

規約では「公序良俗に反したらダメ」という曖昧な書き方をされていることが多く、リンクだけならいいのか?というのは各レンタルサーバー会社の判断によってバラバラです。

国内サーバーだと、無修正サイトへのアフィリエイトリンク掲載でBANになったという話も聞くので、無修正サービスの紹介をメインとするサイトを運営する場合は、海外サーバーを検討する方が無難です。

無修正サイトの紹介をする予定がない人や初心者には、敷居の低い国内レンタルサーバーの利用をおすすめします。

FANZAなどの国内AVサイト、ライブチャット、出会い系などのアフィリエイト、無修正を扱わないエログなら国内サーバーで問題ありません。

アダルトOKレンタルサーバー7社比較表

実際に管理人が今現在利用している、アダルト利用OKのレンタルサーバー7社のスペック・機能を簡単に表で比較しました。

掲載しているサーバーは、全て利用規約からアダルト利用OKの旨を確認しています。

サーバー名から当サイトの各詳細解説ページへリンクしていますので、合わせてどうぞ。

サーバー比較表 カラフルボックス mixhost FUTOKA カゴヤ GMO アナハイム さくら ※1
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
月額料金(税抜き) 880円~(BOX2~) 880円~ 780円~ 800円~ 934円~ 580円~ 120円~
初期費用(税抜き) 3ヶ月以上契約で0円 一律0円 2,000円~ 0円~ 一律5,000円 ※2 一律0円 953円~
ディスク容量 300GB~800GB 250GB~550GB 20GB~80GB 100GB~500GB 200GB~600GB 20GB~400GB 10GB~500GB
転送量目安/月 5TB~12TB 4.5TB~8TB 無制限 ※3 3.6TB~6TB 記載無し ※4 無制限 1.2TB~1.6TB
マルチドメイン 無制限 無制限 2個~60個 1個~無制限 61個~121個 無制限 20個~無制限
メールアドレス 無制限 無制限 無制限 0~無制限 10個~無制限 50個~無制限 無制限
MySQL 無制限 無制限 2個~無制限 0~20GB 10個~20個 無制限 0~200個
WordPress 簡単インストールあり 超簡単クイックスタートあり 簡単インストールあり 簡単インストールあり ※5 簡単インストールあり 簡単インストールあり 簡単インストールあり ※5
PHP7 選択可能 選択可能 選択可能 選択可能 選択可能 選択可能 選択可能
無料SSL
日本語ドメイン ×
LiteSpeed × × ×
コントロールパネル ※6 超使いやすい 超使いやすい 超使いやすい 使いやすい 使いにくい 普通 普通
お試し期間 30日間 なし(30日間返金保証あり) 2週間 2週間 なし(30日間返金保証あり) なし 2週間
管理人評価 多機能で高コスパ 多機能で高コスパ 完全な初心者向け 老舗で癖がない 大手運営の安定感 穴場のサーバー 軽いアダルトならここ

※1.さくらサーバーは、アダルト要素がライトな場合に限りOK
※2.GMOクラウドでは、定期的に初期費用のキャッシュバックキャンペーンがある
※3.実際に無制限というわけではなく、サーバーの稼働状況によって自動制限対象となる
※4.転送量は特に制限を設けてないようだが、同時接続制限がある
※5.さくらとカゴヤの共有最低プランでは、WordPressが利用できない

※6.完全な初心者視点で使いやすいかどうかを管理人の主観で判断
2020年9月05日 更新

管理人が選ぶおすすめアダルトレンタルサーバーTOP3

第1位.カラフルボックス

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額880円~

今アダルトOKで一番人気のレンタルサーバー。

全プランでSSL標準対応、SSD・高速サーバー「LiteSpeed」採用、自動インストール有り、地域別自動バックアップ有り。

FTPソフトが使えなくてもコンパネとファイルマネージャーで感覚的に簡単操作。使いやすくてコスパも高い。

メールとチャットによるサポートがしっかりしていて、お試し期間が30日間と長期。3ヶ月以上なら初期費用無料。

今なら当サイトから新規契約で利用料金10%OFFのクーポン有り。

第2位.mixhost

mixhost

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額880円~

アダルトOKの定番レンタルサーバー。アダルトはもちろん一般ジャンルでも人気。

全プランでSSL標準対応、SSD・高速サーバー「LiteSpeed」採用、自動インストール有り、自動バックアップ有り。

FTPソフトが使えなくてもコンパネとファイルマネージャーで感覚的に簡単操作。使いやすくてコスパも高い。

旧プランではアクセス障害が頻発していたが、新プランとなった現在では非常に安定している。今なら初期費用完全無料。

第3位.FUTOKA

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額780円~

完全な初心者ならここ。サポートが優しく、サイトの設置から設定、運用まで敷居の低さが最大の魅力。

自動インストール、自動バックアップ有り。FTPソフトが使えなくてもコンパネとファイルマネージャーで感覚的に簡単操作。

さらにSSDプランの提供が開始され、最近では高速サーバー「LiteSpeed」も導入。表示速度と軽快さが大幅パワーアップ。

初期の頃は重い・落ちると評判が悪かったが、改善を重ねた現在では非常に良好。

2016年4月14日

Copyright© アダルトレンタルサーバー徹底比較 , 2020 All Rights Reserved.