アナハイムサーバーの評判と使用感!穴場のアダルト向け格安レンタルサーバー

アナハイムサーバーとは


皆さんはアナハイムというレンタルサーバーをご存知でしょうか?

アナハイムエロクトロニクス株式会社が運営する、アダルト利用が可能な“クラウド型”レンタルサーバーです。

某ガンダムに出てくる会社と同じ名前ですが、ちゃんと実在している会社で、運用実績が15年を超える、アダルトサイト業界では有名なレンタルサーバー屋さんなのです。

アナハイムのチェックポイント

アナハイムのコントロールパネル

アナハイムのコントロールパネル

共有サーバーではなく、クラウド型

同じレンタルサーバーでも、主に通常の「共有型」と「クラウド型」の二種類があります。

共有型は従来のレンタルサーバーのスタイルで、1台のサーバーを複数の利用者で共有する形です。

そのため、同じ共有サーバーの同居人(別の契約者)の運営しているサイトの影響を受ける可能性があります。

しかし、クラウドは「1台のサーバーに仮想化した専用サーバーを個別に立てる」という形になっていて、他ユーザーからの影響を受けにくくなっているのです。

アナハイムはクラウド型のレンタルサーバーなので、他ユーザーからの影響を受けにくいサーバーと言えます。

SSD&LiteSpeedにより超高速サーバーを実現

アナハイムでは、旧来の「HDD」よりも読み書きのレスポンスが高速な、「SSD」が標準搭載されています。

さらに現在ではApacheの上位互換である高速サーバー「LiteSpeed」も導入されており、さらなる高速化施策がされています。

初心者の方にはSSD?LiteSpeed?と少し難しいかもしれませんが、簡単に言うと、まだ主流になっていない最新・最速の機能と設備を導入していると考えてもらえればOKです。

LiteSpeedを導入しているレンタルサーバーはまだまだかなり少なく、国内のアダルト利用可のレンタルサーバーでは、今のところアナハイム、mixhost、FUTOKA、JETBOYだけです。

と言っても、正直アナハイムが特別早い・軽いと感じたことはありませんが…。

共有サーバーの料金が安い!

アナハイムの共有レンタルサーバーはプランが3つあり、最安プランは月額880円から利用することができます。

2018年現在の料金表がこちら。
anaheim04
※クリックで拡大します※

エコノミープランが880円で初期費用が無料、それでいてマルチドメインやデータベースが無制限と、アダルトOKサーバーの中ではかなり安いです。

初期費用が無料!

2018年現在、全てのプランで初期費用無料キャンペーンを行っています。

しかも共有サーバーだけでなく、専用サーバーも全てのプランで初期費用が無料という太っ腹っぷりです。

いつキャンペーンが終了するのかはわかりませんが、少なくとも3年くらい前からずっと初期費用無料キャンペーン中ですね。

コントロールパネルマニュアル付き

アナハイムレンタルサーバーも簡易的なマニュアルページがあり、これを見ながら設定を進めることが可能です。

マニュアルページの場所自体はちょっとわかりにくく、公式HPのフッターにリンクがあります。

CMS設置の無料代行付き

私は利用したことがありませんが、公式サイトによると、WordpressやEC-CUBEなどのCMS設置をアナハイムが無料代行してくれるようです。

設置に自信のない方でも安心できます。

日本語ドメインの設置が可能

アナハイムレンタルサーバーは、日本語ドメインの設置が可能です。

無料SSL証明書Let's Encryptが利用可能

アナハイムでは、無料でSSL化が可能です。

ただし、デフォルトのサーバーがNginxであったり、Apacheに変更してもmod_rewriteモジュールが使えなかったりする理由から、詳しくない人が綺麗にhttpsへリダイレクトするのはかなり難しいでしょう。

私はなかなか綺麗にリダイレクトすることができず、結局SSL化が容易なところにサーバー移転しちゃいました。

2018/9/23追記:アナハイムサーバーから連絡があり、今現在の最新のコントロールパネルではhttpsへのリダイレクトは難しくないとのことです。

転送量無制限

安いプランでも転送量が無制限です。

安心のメール&電話サポート

営業時間である平日の9時~18時までなら、電話でサポートを行ってくれます。

電話対応してくれるレンタルサーバー屋さんはかなり少ないので、嬉しいポイントですね。

メールでのサポートは経験上、24時間いつでもスピーディーに返信してくれます。当サイトで紹介しているレンタルサーバー屋さんの中でも最も対応が早いです。

たとえば以前サイトに繋がらなくなった際に電話し、すぐにサーバーを再起動してもらって直してもらったことがあります。

他にもいろいろと相談に乗ってもらったことがあるので、サポートはかなり親身にやってくれるサーバー屋さんであると言えます。

選べる2パターンの支払い方法

銀行振り込みかクレジットカードでの支払いから選べます。

私は振り込み手数料が嫌なので、クレジットカード払いです。

もちろん今のところトラブル等は一切ございません。

グレーなマネタイズに寛容…?

私の知り合いのアダルトアフィリエイターに、かなりグレーなマネタイズを行っている人がいます。

その人いわく、「他社サーバーでは注意されたエグめのコンテンツや広告が、アナハイムでは一度も注意されずに長年利用させてもらっている」とのことでした。

カゴヤ、GMO、さくらあたりは大手の企業なので、アダルトOKとは言え、あまりエグいコンテンツや広告を掲載していると、警告を受けたりすることがありますからね。

なお、アナハイムサーバーに直接聞いたわけではない“ここだけの話”なので、参考程度にしてください。

アナハイムの欠点

完全に初心者の人には難しいところがある

まず、アナハイムはサーバーに関してちんぷんかんぷんなレベルの初心者には、各種設定に関して少々難しい部分があると思います。

mixhostやFUTOKAなどの初心者向けサーバーと比べると、コントロールパネル等がややわかりにくいためです。

私個人の経験ではできないことや不具合なんかも、他のレンタルサーバー屋さんと比べると少し多かったです。

また、サポートに関してスピーディーなのはありがたいのですが、“ある程度わかってる人前提”な対応になります。

管理画面(コントロールパネル)がちょっとわかりにくい

アナハイムの管理画面(コントロールパネル)に採用されている「Plesk」は正直ちょっとわかりにくいです。

個人的な感覚で言うと、コンパネの使いやすさ自体はFUTOKAやmixhostと比べると難しく、さくらやGMOあたりよりは分かりやすいといった感じ。

ただ、実際に使っててこれは欠点だなーと思った2点が以下です。

  • 保護されていない(SSL化されていない)

  • 常に重く、酷いときは502エラーに

コンパネが保護されていない(httpsではない)ので、そこは少し気になってしまうポイントかもしれません。

2018/9/23追記:ブラウザでは「保護されていない通信」と表示されますが、アナハイムのコントロールパネルで採用されているPleskでは自己認証型のサーバ証明書の為、警告表示になる場合があるようです。
そのため、パッと見は不安になるかもしれませんが、セキュリティに関して問題はないようです。
参考URL:Plesk11にアクセスしたらブラウザから警告表示が出てしまうのですが… | EX-CLOUDサポート

また、コンパネは常に激重です。専用サーバーを契約していた時期もありますが、共有サーバー同様に激重でした。

入れているサイトの表示が重いのではなく、コンパネの表示と移動が激重なのです。

2018/9/23追記:今現在の最新のコントロールパネルでは「表示が重い」という問題は解消され、軽快になっています。

お試し期間がない

多くのレンタルサーバー会社で用意されているお試しのトライアル期間ですが、アナハイムレンタルサーバーには用意されていません。

まああまり必要がないと言えば必要ありませんが、できればお試し期間はあった方が嬉しいところです。

ディスク容量が少ない

最安のエコノミープランで20G、スタンダードプランでも30Gと、ディスク容量のコスパは高くないです。

そのため、頻繁に大きなファイルのアップロードを行い、容量を多く使うであろう「画像専門サイト」や「オリジナル動画のアップロードサイト」などには向かないと言えます。

ただ、動画のリンク(埋め込みタグ)を引っ張ってくるタイプのよくあるエロ動画まとめサイトや、テキスト主体の比較サイト・体験談サイト・その他アダルト系ブログでの利用なら全く問題がありません。

1ヶ月払いができない

アナハイムレンタルサーバーは6ヶ月払いか12ヶ月払いの契約になります。

そのため、「とりあえず1ヶ月ごとの支払いにしたい」ということができません。これはちょっと不安要素かもしれませんね。

とにかく安くガッツリエロサイトをやりたい人向け

アナハイムレンタルサーバーは、アダルトOKで初期費用が無料、最安プランが月額1,000円を切っている激安サーバーです。

以前は重かったコントロールパネルも軽くなって、だいぶ使いやすくなってきています。

そのため、ガッツリのアダルトサイトをやりたいけど、運営費用を少しでも安く抑えたい!という方にはおすすめできるレンタルサーバーと言えます。

他には、中級者向けの話になりますが、アダルト系のバックリンクサイトを作りたい人でIP分散したい人にも安いのでおすすめですね。

管理人が選ぶおすすめアダルトレンタルサーバーTOP3

第1位.mixhostレンタルサーバー

mixhost

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額880円~

今人気急上昇中の“クラウド型”新レンタルサーバー。

全プランでSSL標準対応、SSD・高速サーバー「LiteSpeed」採用、自動インストール有り、自動バックアップ有り。

FTPソフトが使えなくてもコンパネとファイルマネージャーで感覚的に簡単操作。さらに今なら初期費用完全無料。

新興サーバーなので安定性はやや難ありだが、機能・使いやすさ・コスパが抜群の今一番人気のレンタルサーバー。

第2位.FUTOKAレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額780円~

完全な初心者ならここ。サポートが優しく、サイトの設置から設定、運用まで敷居の低さが最大の魅力。

自動インストール、自動バックアップ有り。FTPソフトが使えなくてもコンパネとファイルマネージャーで感覚的に簡単操作。

さらにSSDプランの提供が開始され、最近では高速サーバー「LiteSpeed」も導入。表示速度と軽快さが大幅パワーアップ。

安定性に関しても初期の頃は不安定と不評だったが、現在は重くなったり落ちたりすることもあまりなく、良好。

第3位.カゴヤレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額800円~

19年の事業実績がある老舗の大手レンタルサーバー。

データベースサーバーはSSDで高速。ディスク容量が多くコスパも良し。自動インストール、自動バックアップ有り。さらに現在は無料で常時SSL化が可能に。

とにかく癖がなく安定していて、コントロールパネルの使いやすさも魅力。FTPソフトが使える人ならここ。

公開日:
最終更新日:2018/09/24