カゴヤレンタルサーバーの評判や他社との比較、メリットとデメリット

カゴヤの共有レンタルサーバーについて解説します。

KAGOYAとは

kagoya01
カゴヤ・ジャパン株式会社が運営している老舗の大手レンタルサーバー。

アダルト利用が可能で、多くのアダルトサイトで利用されているアダルトアフィリエイトの定番サーバーです。

チェックポイント

こちらが実際のコントロールパネル。
kagoya04
※クリックで拡大します※

いろいろなレンタルサーバーのコントロールパネルに触れてきましたが、カゴヤのコントロールパネルは本当に見やすく、使いやすいです。

ドメインの登録・管理、データベースの作成・管理、アプリケーションのインストール、全てがスムーズに行えます。

老舗の安心感と良コスパ

長年一般サイトでもアダルトサイトでも多くのユーザーに愛されていて、19年の事業実績がある大手老舗レンタルサーバーのカゴヤ。

Webアプリケーションファイアウォール+不正侵入予防システムを標準装備しており、セキュリティに関して安心して運営することができます。

さらに、最小プランはディスク容量100GBに転送量1日120GBで、初期費用無料の月額1,080円と、GMOに匹敵するほどの高コストパフォーマンスを誇ります。

データベースサーバーに標準でSSDを搭載

カゴヤでは共有サーバーでも全てのデータベースサーバーに標準でSSDを搭載するようになりました。

これによりプラン名も変更となり、現在のプラン内容となっています。実際に運営していてもカゴヤのレスポンスは高速で、ストレスを感じたことはありません。

無料で常時SSL化が可能

2018年2月、カゴヤは無料SSLサーバー証明書 “Let's Encrypt“の提供を開始し、ついに無料で常時SSL化が可能となりました。

これまでアダルトOKサーバーで無料SSLはmixhostにしかないサービスだったので、カゴヤでも提供開始されたのは本当に嬉しいです。

簡単インストール

WordPressを始めとする各種CMSもワンクリックで簡単インストールが可能。最近も実際に利用しましたが、本当に一瞬で完了します。

ただ、データベースの作成は別途で必要なため、完全な初心者で自信のない方はFUTOKAの方が良いかもしれません。

といっても、手順などはカゴヤの専用サポートサイトが用意されており、それを読みながら進めれば初心者でも問題なく設置ができるでしょう。

安心のサポート体制

365日専任のスタッフが電話とメールでサポート対応にあたってくれます。

また、専用のサポートサイトも用意されており、わからないことがあっても基本的にはサポートサイトを読めば解決するでしょう。

安心の自動バックアップ

カゴヤサーバーで最大10GBまで無料で自動バックアップ機能を利用することができます。

サイト運営において一番の恐怖であるサイトの消失があっても、修復することが可能なのは安心です。

日本語ドメインの利用が可能

KAGOYAサーバーはFUTOKAサーバーと同じく、日本語ドメインの利用が可能です。

安心して日本語のアダルトワードドメインを使ってください。

選べる2パターンの支払い方法

クレジットカードか口座振替から支払い方法を選べます。

※ただし口座振替の場合はWeb申し込みができず、郵送での申し込みになります※

2週間のお試し期間

2週間のお試し無料がありますので、気軽にKAGOYAサーバーを試すことができます。

もちろん無料期間中ならば簡単に契約を解除することが可能です。

プラン選択と初期費用

気になる初期費用ですが、S20プラン、S30プランは共に3,240円と安く、最小プランのS10プランにいたってはなんと無料。

▼2018年3月現在の料金表▼
kagoya06

それでは最小プランのS11で十分なのか?というと、一点問題があります。

最小プランであるS11プランはDB(データベース)がオプションになり、標準でついてこないので、 DBが必須のWordpressなどを利用予定の方は、S21以上のプランじゃないといけません。

※管理人は初めてカゴヤを利用したときこれに気づかずS10プランで契約し、結局すぐにS20プランに変更した間抜けな過去があります※

KAGOYAの欠点

特になし。管理人が利用している限りでは、他社と比べて特別優れている点も特別劣っている点も感じません。

しいて言えば、カゴヤは契約後に本人受け取り必須の契約書が郵送で送られてくることでしょうか。

受け取るだけなのでたいしたことではありませんが、面倒くさいと言えば面倒くさいです。

総評

以上の内容から、KAGOYAレンタルサーバー極めてバランスが良く、安心して利用できるアダルトサーバーと言えます。

なお前述の通り、Wordpressを利用予定の方はS21以上のプランにしないと使えないので、ご注意ください。



管理人が選ぶおすすめアダルトレンタルサーバーTOP3

第1位.FUTOKAレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額780円~

完全に初心者の方ならここ一択。サポートが優しく、サイトの設置から設定、運用まで敷居の低さが最大の魅力。

自動インストール、自動バックアップ有り。FTPが使えなくてもファイルマネージャーで簡単操作。

共有サーバーでもSSDプランの提供が開始され、書き込み速度・読み込み速度共に大幅アップし、動作も軽快。現在は安定性も良好。

第2位.カゴヤレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額800円~

19年の事業実績がある老舗の大手レンタルサーバー。

データベースサーバーはSSDで高速。ディスク容量が多くコスパも良し。自動インストール、自動バックアップ有り。さらに現在は無料で常時SSL化が可能に。

とにかく癖がなく安定していて、コントロールパネルの使いやすさも魅力。FTPが使える方ならここ。

第3位.mixhostレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額880円~

今人気急上昇中のクラウド型新レンタルサーバー。
全プランでSSL標準対応、ピュアSSD・高速サーバー採用、自動インストール有り、自動バックアップ有り。
さらに今なら初期費用無料。

公開日:
最終更新日:2018/03/08