mixhostのディスク容量が増量!他社サーバーとコスパを比較してみた

      2018/05/17

mixhost06

今飛ぶ鳥を落とす勢いで利用者が急増中のレンタルサーバー、mixhost。当サイトでも紹介を始めてからダントツの一番人気です。

そんなmixhostですが、先日、エコノミープラン以外の全てのプランでの「ディスク容量増量」が発表されました。

mixhostのコスパが大幅強化!

mixhostでは、本日2017年7月10日よりサービス強化の一環として、クラウドレンタルサーバーのディスク容量を増量いたします。

エコノミー:10GB
スタンダード:20GB→30GB
プレミアム:40GB→48GB
ビジネス:60GB→72GB
ビジネスプラス:80GB→96GB

ディスク容量増量のお知らせ | mixhostニュース

ディスク容量が下がることはあっても、上がることってなかなかないので、これは非常に嬉しいサービス強化です。

(例えばサービス初期のFUTOKAはスタンダードプランのディスク容量が100GBありましたが、今は10GBに下がっています。。。)

これによりさらにmixhostのコストパフォーマンスが強化され、より使いやすくなりました。

ちなみに最安プランであるエコノミープラン(月額480円~)のみ増量の対象外なので、これから利用される方はスタンダードプラン(月額980円~)一択でいいでしょう。

500円の差で10GBと30GBの違いは大きいです。

mixhostと他社サーバーのコスパ比較

ここでmixhostとmixhost以外のアダルトOKレンタルサーバーのディスク容量で比べたコストパフォーマンスを見てみましょう。

サーバー名 コスパ評価 最安プランの月額 最安プランの容量 推奨プランの月額 推奨プランの容量
GMO ★★★★★ 934円 200GB 934円 200GB
KAGOYA ★★★★★ 800円 100GB 1,600円 200GB
さくら ★★★★★ 129円 10GB 515円 100GB
mixhost ★★★★☆ 480円 10GB 980円 30GB
アナハイム ★★★☆☆ 980円 10GB 980円 10GB
FUTOKA ★★☆☆☆ 1,980円 10GB 1,980円 10GB

ディスク容量のコストパフォーマンスだけで見れば、最安プランでも200GBの容量を誇るGMOクラウドレンタルサーバー「iCLUSTA+」がダントツです。

老舗のレンタルサーバー屋である「カゴヤ」と「さくら」も非常にコストパフォーマンスに優れています。

しかし、カゴヤはともかく、GMOクラウドとさくらはコントロールパネルの使い勝手に難があり、レンタルサーバー初心者の方にはおすすめできません。

一方、FUTOKAとmixhostはレンタルサーバー初心者でも簡単に利用できるわかりやすいコントロールパネルなので、初心者の方にも問題なくおすすめできます。

ただし、ディスク容量がFUTOKAは10GB~20GB、mixhostは10GB~96GBと比較的少なめなため、動画のアップロードなどを行う予定で、ディスク容量がたくさんほしいという方は検討の必要があるでしょう。

ちなみに動画のアップデートなどをする予定がない場合、通常のアフィリエイトサイトなどでディスク容量を10GB以上使うことってそうそうありません。

コスパから考えるおすすめレンタルサーバー

以上の内容から、ディスク容量のコストパフォーマンスを求める場合、以下のレンタルサーバーがおすすめという結論に至ります。

・レンタルサーバーの知識がある方で、ゴリゴリのアダルトサイトを作る場合

→GMOクラウドレンタルサーバー「iCLUSTA+」

GMOクラウドの公式HPを見る »

・レンタルサーバーの知識がある方で、軽いアダルト要素のあるサイトを作る場合

→さくらレンタルサーバー

さくらレンタルサーバーの公式HPを見る »

・レンタルサーバーの知識がない方で、アダルトサイト全般を作る場合

→mixhost

mixhostの公式HPを見る »

上記はあくまでも「ディスク容量のコストパフォーマンスを求める場合」のおすすめです。

レンタルサーバーを借りる際は他にも、「Wordpressは利用できるか」「日本語ドメインは利用できるか」「コンパネは使いやすいか」「自動バックアップはあるか」「SSL対応しているか」「動作は早いか」「無料期間はどれくらいあるか」などいろいろな要素を見て、自分の目的に合ったレンタルサーバーを借りる必要があります。

当サイトの各レンタルサーバー詳細ページにて詳しく解説していますので、ぜひ全てに目を通していただき、公式HPもしっかりと見比べて検討しましょう。

管理人が選ぶおすすめアダルトレンタルサーバーTOP3

第1位.mixhostレンタルサーバー

mixhost

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額880円~

今人気急上昇中の“クラウド型”新レンタルサーバー。

全プランでSSL標準対応、SSD・高速サーバー「LiteSpeed」採用、自動インストール有り、自動バックアップ有り。

FTPソフトが使えなくてもコンパネとファイルマネージャーで感覚的に簡単操作。さらに今なら初期費用完全無料。

新興サーバーなので安定性はやや難ありだが、機能・使いやすさ・コスパが抜群の今一番人気のレンタルサーバー。

第2位.FUTOKAレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額780円~

完全な初心者ならここ。サポートが優しく、サイトの設置から設定、運用まで敷居の低さが最大の魅力。

自動インストール、自動バックアップ有り。FTPソフトが使えなくてもコンパネとファイルマネージャーで感覚的に簡単操作。

さらにSSDプランの提供が開始され、最近では高速サーバー「LiteSpeed」も導入。表示速度と軽快さが大幅パワーアップ。

安定性に関しても初期の頃は不安定と不評だったが、現在は重くなったり落ちたりすることもなく、良好。

第3位.カゴヤレンタルサーバー

アダルトサイト|日本語ドメイン|月額800円~

19年の事業実績がある老舗の大手レンタルサーバー。

データベースサーバーはSSDで高速。ディスク容量が多くコスパも良し。自動インストール、自動バックアップ有り。さらに現在は無料で常時SSL化が可能に。

とにかく癖がなく安定していて、コントロールパネルの使いやすさも魅力。FTPソフトが使える人ならここ。

 - サーバーについて , , , , ,